美点発見を深堀してみます

おはようございます。シラです。妻の変化を発見しました。夜飲みに出たんですが、「行ってらっしゃ~い」と気持ちよく送り出してくれたんです。妻の“分かって欲しい”“認めてほしい”を満たせてるんだなって発見しました。嬉しかったです。

今日も真我の追求と仕事の実践に焦点を合わせて毎日を過ごすためにブログを書きます。
お読みくださりありがとうございます。

究極からスタートする

今までの悟りというのは、山登りに喩えることができる。今自分のいる地点から、頂点を目指して登っていくのである。その道のりには苦行や荒行があったり、また大変時間のかかる方法である。さらには、一生かけても悟ることのできない場合が多い。

しかし、本当の悟りは、頂点から出発するのである。真我という究極からスタートするのだ。人間は等しく真我であるということは、最初っから決まっている。すでに頂点にいるのだ。既に悟っているのである。

だから、真我をあらゆることに表わしていけばよいだけなのである。真我から出てくる心で仕事をし、家庭に向かい、お客様に接するのである。もっと全体的になると、真我で教育をし、真我で医療をし、真我で政治をするのである。もともと調和しているという答えに沿って行動していくのである。すなわち、真我の実践である。

真我であるという大前提からスタートをして、それを実践して、確認をしていく作業だ。これは、前者と比較すると、山を下りていく作業になる。真我の実践によって、ますます確信が深くなっていくのである。また、答えから出発するのであるから、非常に楽で安全な道なのである。

佐藤康行「図解 神のメッセージ3」96頁

昨日ブログで美点発見のことを書いたら、「感動しました!美点発見たくさんやります」というコメントをFBでいただきました。僕の書いたブログを読んで行動しようと思ってくれたことがとても嬉しかったです。

今さらながらですが、「美点発見」のことを深堀してみようと思います。

・言われてうれしい
・言ってうれしい
・言われた人が元気になる
・言った人も元気になる
・言われてイヤな気持ちになる人ゼロ(←あ!法則だ)
・お金がかからない
・すぐできる
・誰でもできる
・かんたん
・でも奥が深い
・人間関係がよくなる
・極めるとそれだけで人生変わる
・すぐに用意できるプレゼント
・人じゃなくてモノに美点発見してもいい
・いつでもできる
・いつでもできるからトレーニングに最適
・いつでもどこでも準備なしでお金もかからずできるから続けやすい
・真我の実践のど真ん中
などなど…

たくさん出てきました。もっともっと出てきます。書いてて100対ゼロ、全員一致だから法則だ、って腑に落ちました。なるほど。

美点発見で人生を変えた有名人、九州の松尾さん。美点発見を書き出してプレゼントしていくことで引きこもりからトップセールスマンになり、今ではコンサルタントとして活躍されていますよね。すごい。営業マンであれば美点発見は強力な武器になりますね。

以前、松尾さんが自転車に美点発見している動画を見せてもらったことがあるのですが、すごかったです。(ここに貼り付けようと思って探しましたがみつかりませんでした。残念)
自分の商品に美点発見していくのって、そのまま付加価値の発見でもあります。その発見した付加価値をどんどん伝えていくことはお客様の天秤量りの商品をどんどん重くして傾けていく作業。

子どもに美点発見を教えて子どもが保育園で人気者になったとか、いじめられっ子がいじめっ子に美点発見していじめがなくなったとかって話も聞いたことあります。老若男女、大人も子供もみんなあてはまるんですね。あっ、法則だから当たり前か。

相手に美点発見すれば相手との人間関係がよくなる。

自分で自分に美点発見をすると自分との人間関係がよくなる。
つまりは自信がつく(「つく」っていうのはおかしいですけどね)。

商品に美点発見すれば商品が売れるようになる。

身の回りのものに美点発見すると感謝が湧いてくる(気がします。今度やってみようと思います)。

こんなイヤな人に美点発見なんてできないよ~、と思ったとしても、大丈夫。
イヤな人と感じるのはお月さんでいうと光の当たってる部分、人間が認識できる範囲の部分のところですよね。もともと素晴らしいその人に「素晴らしいですね」って言葉の力を借りて素晴らしいところを浮き上がらせるだけだから大丈夫です。できます(と思います)。

美点発見だけを取り上げて一日中やる「美点発見1day講座」とかできそうですね。
やったら凄そう。

かんたんなのにどこまでも奥が深い「美点発見」。

もしもこれを読んでくださっているあなたが、毎日の生活や家庭や職場、仕事で「美点発見」をやっていったらどういう変化が訪れるでしょうか??

ワクワクしてきませんか??

もし

「よし、オレも私も“美点発見”やってみよ」

と思われたらコメント欄やLINE、メールなんでも結構です。

「美点発見やってみようと思った」と言葉にしてみてください。
「こんな変化が訪れそう」と言葉にしてみてください。

そうすると…

僕がうれしいです(^^ゞ (笑)